誤嚥による窒息死の実情

| コメント(0)


先日ちょいとニュースに上っていた話。解説しようと思ったけどコメントを受け付けないタイプの記事だったので、とりあえず今後のこともあるので覚え書きとして。大量の実データを分析したら、誤嚥での窒息死は多分が高齢者で、元日の死者数がもっとも多かったという話。誤嚥は子供や高齢者が起こしやすく、誤嚥リスクが高いのはお餅だから、当然と言えばそれまでの話だけど、それを実データで裏付けているというのは(地味かもしれないけど)素晴らしい話に違いない。「かもしれない」「きっとそう」を「確かにそう」としてくれるのだから。


サンプルとしてはもっと小さなものになるけど、毎年消防庁が公開している東京都に限定した窒息事故の話。こちらもやはり高齢者が多く、1月が最も多くなっている...ってグラフの一つ、年齢階層別じゃない方をツイートしちゃってるな、これ。60歳以上に限定すると搬送者数の92.1%が60歳以上となっている。

餅を食べる機会はまだ先だけど、誤嚥などのリスクは一年中存在する。消化にもよいし、よく噛んで食べましょうということで。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年6月22日 06:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「こんなシャツを常用したい」です。

次の記事は「熱中症による救急搬送人員数のあれこれ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31