吉野家から神をも恐れぬスタミナ超特盛丼登場

| コメント(0)
牛カルビ・豚肉・鶏肉を全部のせた『スタミナ超特盛丼』4月30日(木)から販売開始


株式会社吉野家(本社:東京都中央区、代表取締役社長:河村泰貴、以下吉野家)は、牛カルビ・豚肉・鶏肉の3種を使用した史上最大のボリューム商品である『スタミナ超特盛丼』を4月30日(木)11時より全国の吉野家店舗(*)で販売開始いたします。商品の総カロリーは1,700kcal超、価格は798円+税です。テイクアウトでもご利用いただけます。


なんか子供が贅沢ぶりをこじらせて作ったような、どこぞのスタミナ系チェーン店のメニューにありそうな、全部のせ的丼が、吉野家から登場する。吉野家で鶏肉メニューはちょっと珍しい気もするけど、牛カルビ・豚肉・鶏肉を全部のせるってのは作る方も食べる方もハードな気がする。これに羊肉を加えたらパーフェクトゲームなのに。

で、困ったことに「牛カルビ・豚肉の量は「牛カルビ丼」「豚丼」並盛の肉と同じ分量」「牛カルビ・豚肉・鶏肉だけでも牛丼並盛の牛丼の具の3倍超のボリューム」ということで、牛カルビ・豚肉・鶏肉が少しずつってわけではなく、それぞれ一人前ずつあるので、計3人前以上のボリュームだそうな。正直なところ、これで税別798円ってのは安くないか?

発売は4月30日から。総カロリー1700kcalという実情も併せ、これ一つ持ち帰りで買って三食食つなぐってのも余裕で出来そうだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月28日 07:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「世の中が騒がしくなると出てくる出間守(でまのかみ)」です。

次の記事は「どん兵衛で焼うどんが登場する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31