暇つぶしの王様、かたぬきを自宅で

| コメント(0)


溝の入ったガムみたいな板を爪楊枝とか針で削っていき、上手く型が抜けたら完成という、非常に地味で精神力が培われる遊び、かたぬき。お祭りなどで屋台で展開され、上手く型が抜けたら景品がもらえるというあれ......って今でもそういう屋台ってあるのかな?

新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が長くなり、でも特に遊べるようなネタがないよねえ、という人のためにとおすすめされたのが、そのかたぬき。

いや、確かに時間つぶしにはぴったりだし、病みつきになる人もいるけど。はたから見たらちょっと危ないかも。


一応本当にアマゾンにはあるので注文すれば届くし、100枚あるから1日10枚やっても10日間は楽しめる。上手くかたぬきができても景品はでないけど、モノスゴイ達成感は得られるはずだ。きっと。多分。もしかして。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月26日 07:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「牛めしの並が300円とかオリジナルカレーがテイクアウト限定で復活とか」です。

次の記事は「ダイソーの30枚入り100円マスクと怪しげルートでのマスクと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31