練馬光が丘病院で新型コロナウイルスの院内感染が

| コメント(0)
看護師や入院患者ら9人の新型コロナウイルスへの感染が確認されていた東京・練馬区の「練馬光が丘病院」で、新たに15人の感染が判明し、感染者は合わせて24人に上ったことが分かりました。


練馬区によりますと、「練馬光が丘病院」では、これまでに内科などの病棟に入院する患者や看護師、合わせて9人の感染が確認されています。病院によりますと、これまでに病院関係者ら79人のPCR検査を行い、そのうち58人分の結果が判明し、新たに看護師と看護助手、入院患者の合わせて15人の感染が判明したということです。


東京都練馬区の光が丘にある練馬光が丘病院で、新型コロナウイルスの院内感染が発生したようで、入院患者だけでなく看護師などにも感染が確認されたという話。地方の一病院での出来事で何を騒いでいるのかと思う人もいるかもしれないけど、写真を見て既視感がある人もいるだろう、この病院当方がかつて入院していて、今も通院しているところなんだな。病院の建物の前に複数のテントを張って、臨戦態勢だなと思っていたのだけど、それが稼働する状況になってしまったわけだ。

病院側の最新情報を見ると、4月18日から外来診療と入院の新規受け入れ中止とか出てるし、現時点で患者14人・職員10人が感染者として確認済み、検査中が10人。医師は皆無で患者と看護師・看護助手に限定されているので、最初に発熱し自宅待機となった看護師がトリガーとなって入院患者や他の看護師に...という可能性が考えられる(感染から発症までの時間が同程度なら)。

当方の次の通院は7月なんだけど、それまでに通常の通院は再開しているだろうか。単に薬をもらうだけじゃないので、困るのだけどね......。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月23日 07:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カメラと体温検知を組み合わせた入室管理システム」です。

次の記事は「新型コロナウイルスの「陰性証明書」など意味は無い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31