お金を払えばすぐに病院ができるとかいうゲーム感覚の実情

| コメント(0)


大地の恵み的優しさから具体的なツイートは指摘しないでおくけれど。金を投入すれば即時にフル稼働が可能な病院ができるとか、ワクチンがすぐに開発されるとか、少々頭を使って考えれば無茶ぶりでしかないことはすぐに分かるであろう言動を、大の大人がドヤり仕草で語る状況を多々見受ける機会に遭遇した。

確かにお金をまとまったボリュームで投入すれば、病院なりワクチンなりの体現化は加速させることができるけれど、それとて限界がある。ましてや「シムシティ」のように予算を出せば即時に空き地に病院が建って稼働を始めたり、ワクチンが開発されて関連パラメータが大いに改善されるなんてことはない。

見方を変えればスピード感をつける数少ない、そして確実な要素がお金という次第ではある。

で、何かあるとすぐに湧いてくる、この類の発想の持ち主こそ、真の「ゲーム脳」ではないかなと思う次第。「シムシティ」などのように、予算を投入すれば次の瞬間に病院がぼんっと建って、中に医療従事者が山ほどいてすぐに業務を始める。メンテナンスも何もいらない。ゲーム感覚で物事を考えているとしか思えないのだよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月13日 07:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レジ前の色付きテープで距離統制」です。

次の記事は「DeepL翻訳がGoogle翻訳以上に使えるという話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31