レジ前の色付きテープで距離統制

| コメント(0)


これはすでに経験している人も多いのだろうけど、先日緊急事態宣言が発出されてから、スーパーやコンビニなどのレジ前では並ぶ人同士が密接な状態におかれるリスクを鑑みて、ビニールテープなどが床に貼られ、そのテープに従って距離を置くように並んでくださいとの指示が出るようになった。ただ、元々そういう状況を想定していない店舗レイアウトなので、列が異様な場所に行ってしまったり、レジの配列次第では無茶苦茶な状態になってしまったりする。

一方でこのような措置や告知がなされているにもかかわらず、高齢者の少なからずはそのテープを無視する形でごりごり並んだり、カートを前に並んでいる人にぶつけてくる状況を複数目撃&経験している。何なんだろうな、あれ。

あるお店では当初レジ前に立てかける形での告知看板だけだったのが、先日確認したら入り口でも二か所ほど大きな文字で告知されるようになっていた。要は書いても見ていない人がやらかしているんだろうと。困った話ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月13日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「世の中が騒がしくなるとデマが広まりやすくなる」です。

次の記事は「お金を払えばすぐに病院ができるとかいうゲーム感覚の実情」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31