マスクは無いよりあった方がいい。思いやりのためにも

| コメント(0)


花粉ならともかくウイルスに対しては、マスクの細かさはザルで水をせき止めるようなもので、実質的に意味が無いことは周知の事実。マスクをかけて「自分自身への予防効果」を狙うというのは、ほとんど意味が無い。ゼロではないけど。お守りみたいなもの。

一方で指摘されている通り、ウイルスを他人に感染させるリスクを減らすことには役立つ。社会全体としての感染拡大への防波堤的な役割を果たしていることに違いは無い。新型コロナウイルスでは感染自覚のない人(症状が発していない人)がいる可能性が多々あるから、「自分の防御には役立たずだけど、他人への攻撃を制止する役割はある」ってのは、実のところ非常に興味深い効果ではあるし、まさに「思いやり」の精神の体現化に他ならない。

ただ、指摘されている通り、症状がある人ならマスクは必ずすべきだし、それ以前の問題で症状があるのなら家にいろ、ということではあるし、そもそも手洗い・うがいを欠かさずにということはいうまでもない。

最も昨今では、花粉症の問題でマスクが欠かせないのも事実。この時期にマスク不足ってのは非常に困った話ではある。またマスクって喉を冷やしてしまうのを防ぐ効果もあるので、喉が痛み易い人にも必須のアイテムだったりするんだよね...。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月 1日 07:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ヤマザキビスケットの新作続々」です。

次の記事は「デマな話とやたらと声高な声と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31