ゴールデンウィークのJRの予約が前年比で1割だった件。1割減ではなく。

| コメント(0)
R旅客6社が14日にまとめた4月24日から5月6日までのゴールデンウイーク期間の新幹線と在来線特急の指定席予約は、前年同期比10%と過去最低になった

満員電車が実は三密(「密閉」「密集」「密接」)の状態とは言い難い(条件そのものは合致しても、会話が発生していない)ことからも分かるように、電車の移動そのものは深い懸念を抱く必要はない気もするけど、外出そのものが控えられるようになっている以上、ゴールデンウィークにおける旅行のモチベーションもどん底に落ちるわけで。されど、1割2割の減少ならいざ知らず、1割に減少するとはちょっと想像しがたいというか、誤植かと思ったぐらい。


一応念のためにJR東のプレスリリースを確認したら、前年同期比で11%。11%減ではなくて、89%減で11%になったということ。現状でも新幹線で移動した人がガラガラな車内を撮影したものがちらほらネット上に上っているけど、ネタとかじゃなかったのだな、と再認識。こりゃ随分と頭の痛いことになりそうだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月15日 07:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「政府支給の衛生マスクはオークション出品禁止の巻」です。

次の記事は「山吹色のお菓子マスコット確保」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31