仕事猫ミニフィギュアコレクション第三次生産分はGWぐらいに

| コメント(0)


カプセル玩具でこれほど欲しいと思ったものは過去に無いんじゃないかと思うぐらいに愛おしい、仕事猫ミニフィギュアコレクション。初回生産時も再版時も結局自分の行動領域では一度も見かけることが無く、本当に実在するのかと首を傾げてしまうほど。やはり練馬とかだとダメなのかなあ。入荷していたという痕跡すら見当たらない。

その第三次生産分がGWには間に合いそうとの話...だからGW直前と見ればいいのかな。今度は在庫ありの筐体と遭遇できるような幸運に巡り会いたいところ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年4月 3日 06:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マスク配布の件」です。

次の記事は「出羽守と尾張守と備後守と出羽紙」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31