夏向けの小型扇風機を早くも確保

| コメント(0)


年度もまだ変わっていないのに何を戯けたことをと思う人もいるかもしれないが、事実だから仕方が無い。写真にあるような、手持ち型の小型扇風機を先日確保した。室内の冷房に不安があるとかいう理由ではなく、端末に外付けされているハードディスクの冷却サポートのため。

去年運用時に物は試しとツールで温度を測ってみたら、外付けハードディスクの温度がヤバい状態になってて、慌てて手持ちの扇風機を固定して即興の空冷装置に仕立てたんだよね。その時に使ったのは充電式のものだったんで、2時間ぐらいで電池切れ。連続して使うのには難があったので、電源部分を入れ替えできる、つまり電池式の方が使い勝手が良いな、と。

この類の扇風機って、商品寿命はほぼイコール電源部分の寿命。だから充電式の場合、下手をするとひと夏すら持たないこともある(震災直後に買った据置型の充電式扇風機がそんな感じだった)。なので、充電部分が入れ替えできる電池式ってのは、ある意味理想的なスタイルではあるのだよね。

まぁ、普通に使うのならば使い捨て感覚で使うのだから、充電式のでまったく問題はないと思うのだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年3月18日 06:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ゴシップ紙やスポーツ紙の記事を一般報道と同格に扱うとか、テレビ局の一局員を万能有識者扱いするとか」です。

次の記事は「トイレットペーパーの長期保存」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31