松屋の新作はカチャトーラ定食

| コメント(0)
あの「シュクメルリ」に続く、松屋 世界紀行シリーズ第2弾が登場!とろ~りチーズを乗せた鶏の猟師風トマトソース煮込み、テスト販売時から「ご飯が進む!」と大好評 チーズ・トマト・鶏肉・ニンニクが、絶対の味を約束

2020年3月17日(火)午前10時より、「カチャトーラ定食」新発売! 「カチャトーラ」は、イタリア語で「猟師風の」という意味のイタリア伝統料理です。今回は、松屋特製"野菜たっぷり"トマトソースに鉄板でジューシーに焼き上げた鶏もも肉、ズッキーニやパプリカなどの彩り野菜、とろ~りチーズをプラスし、世界で1番美味しい日本のごはんにあうように仕上げました。


先日一部店舗で実証実験的に展開されていた、シュクメルリ鍋定食に続く海外料理の定食シリーズとして登場するのは、イタリアの鶏の猟師風トマトソース煮込みな「カチャトーラ定食」。先のシュクメルリ鍋同様、正直なところ今回取り上げられるまでその名前も実情も見聞きしたことはなかったのだけど、美味しそうな料理であるのは間違いない。ご飯が進みまくりそう。

今回気が付いたのは、先のシュクメルリ鍋もあわせ、いずれもにんにくとチーズを使っているってのがポイントになるのだろう。アクセントをつけやすいし、ご飯との相性をよくするコツか何かを松屋側では見い出せたのかもしれない。

となると今後松屋が展開するであろう世界紀行シリーズは、にんにくとチーズを使ったものから推測すればいいのかな、と思ったりする。ドリア...はあまりにも定番すぎるからアレとして、他には何があるだろうか。アフリカとか南米あたりでありそうな気がする。中東にもあるかな?

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年3月13日 06:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「WHOが新型コロナウイルスをパンデミック宣言」です。

次の記事は「マスクに貼り付ける「花粉症です」シール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31