新型コロナウイルス感染予防とか

| コメント(0)
新型コロナウイルスは飛沫(ひまつ)感染によって広がります。患者が咳(せき)をすると、「ウイルスを含んだ唾液」と「ウイルス粒子そのもの」が、2メートルくらいまで飛び散るのです。わが身を守ろうと、ドラッグストアに殺到してマスクを買い求める様子が報じられますが、ウイルス粒子はマスクを素通りしますので、実は防御効果はほとんどありません。3歳未満の子はマスクを嫌がりますよね。マスクは絶対に必要な物ではありません。


ただ、「ウイルスを含んだ唾液」はあちこちに飛び散っていますので、手洗いは非常に重要になります。子どもが自分から進んで手を洗うことは、たとえ小学生くらいになっても絶対にありません。親が責任を持って、1日に何度も子どもと一緒に手洗いをしてください。石けんで20秒以上、流水で洗い流すのに20秒以上、何か童謡を2曲くらい歌いながら洗ってください。


結局のところ現状では一般人ができる対策としては、通常のインフルエンザとかの対策とさほど変わらない。石鹸を使って念入りな手洗いをまんべんなく、機会がある度に。くしゃみなどをする時にはくしゃみエチケットで。マスクは素通り云々とあるけど唾などを飛ばすのを防ぐし喉などを冷やさないのには有効。あとはむやみに人ごみに行かない、体力をつけて睡眠をしっかりとる。インフルエンザだけじゃなく急性胃腸炎への対策にも似てるな。

そして何よりも正しい情報の取得。下手をするとテレビや新聞にもアレなレベルの話が上がってくるから始末に負えないのだよね。


で、マスクの需要急増に伴う品不足について。指摘されているように震災後の乾電池とか、以前の新型インフルの時のマスク不足と同じで、すぐに需給バランスは調整されるようになるので、正直なところ焦る必要は無い。手元に使う分が無ければ買い足しをしておけばよい程度。量産ができないタイプの商品じゃないのだから。

問題なのは震災や新型インフルの時と違って、ネットオークションが深く浸透しており、転売屋の横行が進んでいること。品不足の少なからずは、転売屋の思惑によるところも大きいと思うのだな。

むしろマスクなどは日持ちするので、供給過多になって暴落したら、来年の花粉の時期に備えてまとめ買いするつもりでいた方が良さげではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年2月 1日 07:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「ロマン」という表現がアダルトコンテンツ扱いされるの巻」です。

次の記事は「報道による忖度はよい忖度」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31