幼稚園4月号の付録はワニワニパニック

| コメント(0)


先日の小学一年生のスマホ型計算機に続き、今度は幼稚園でステキナイスな付録が登場するとの話。昔アーケードゲームで一世を風靡した、飛び出るワニを叩いて引っ込めさせるアクションゲーム「ワニワニパニック」が2月末発売の4月号についてくるとのこと。

モーターユニット付きで実際にワニが出入りして、しかもちゃんと叩けて数もカウントするという本格的なもの。これ、本当に幼稚園児向けの付録なのか?

そもそも「ワニワニパニック」って何だよという人も多いだろうし、幼稚園児となればほとんどが知らないはず(いまだに筐体が置かれているゲーセンもあるけどね)。にもかかわらずこういう付録がつく、その企画が通るってのは素晴らしい話に違いないし、大いに期待したい。今後もこの類のシンプルなアクションアーケードゲームをどんどん付録として提供してほしいものだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年2月 6日 06:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「永谷園の勢いがあるふりかけ勢」です。

次の記事は「マックフルーリーのキットカットな奴が帰って来た」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31