2019年分の確定申告書類作成完了

| コメント(0)


いつもなら建国記念の日に行う確定申告書類の作成。何となく気が早って2月8日の土曜日の時点で挙げてしまった。いや、スケジュール表にどでかく書いてあると何だか気になって他の事が手につかなくなるんだよね、こういうの。

昨年末に揃えられる資料とかデータとかはすべて準備を終えていたので、書類の作成実作業はウェブサービス上での数字入力ぐらいなもの。自分の覚え書きをしていた項目がいくつかウェブ上でも注意書きとして書かれていて、つまずくところは皆同じなのだなと少々感心。

データ入力を終えてプリントアウトして判子を押し、添付書類のコピーを取った上でマスターの方を貼り付けてまとめておしまい。やはり時間はそれなりにかかる。以前と比べて入力フォームは随分とマシになったけど、サービスが重たくて時々フリーズしたのではと焦るような状態になるのは勘弁してほしい。


調べてみたら火災保険料が控除の対象とならなくなったのは随分と昔のことなので、去年も同様の処理をしていたはずなのだけど、地震保険も一体化している火災保険の場合、地震保険の分だけが控除対象となる。保険会社から送付されてくる資料に書いてあればすぐに分かるのだけどね。

計算の結果めでたく(?)還付扱いとなったので、月曜日にでも出してきてもいいのだけど、折角だから普通の申告同様に2月17日に届け出をする予定。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年2月 9日 07:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「米国のインフルエンザの話」です。

次の記事は「公的機関などの情報で十分では」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31