多分、子供の戦争ごっこはこんなイメージ

| コメント(0)


子供用の鉄砲の模型や大きな筒、ルーレットの玩具、ライトの動きを追いかけるおもちゃ、それらを使っての砂場を中心にした戦争ごっこ。それを大の大人が真剣になってやっているようすを映像にまとめたもの。

もちろんそのままでは単なる「変な人たち」になってしまうので、さまざまな演出をかぶせて本物の戦闘シーンのようにしている。恐らくは子供達同士でのごっこ遊びも、それぞれの頭の中ではこんな感じでイメージしているのだろうな。

地雷を取り除くのに2時間もかかったり、最後にやってくる「支援」はちょっとアレだけど、他はほぼ子供の遊びと同じ。シナリオを工夫すれば、色々なシチュエーションのものが作れそう。それにしても周囲ではごく普通に子供達が遊んでいるってのが、なんだかシュールだな。

ちなみにメイキング映像はこちら。


やっぱり色々とシュールだな。同時に発想の勝利的な作品であることも分かる。いいよなぁ、こういうの。


(ソース:【Neatorama】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年12月22日 07:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「だれもが納得、YouTubeあるある話」です。

次の記事は「寿司屋だけど、寿司じゃなかった!...どんどん進化する回転寿司」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31