【更新】千葉県市原市のコスモ石油で爆発炎上

| コメント(0)

[コスモ石油でタンク爆発 JFE千葉も火災]


11日午後、千葉県市原市五井海岸のコスモ石油千葉製油所の高圧ガス施設でガスタンクが落下し、下にあったガス管が破裂して爆発炎上した事故で、30代の男性がやけどをするなどして計3人が重軽傷を負った。

この火災で石油コンビナートなどで構成する共同防災組織が高所放水車が出動。市原市消防局は、関係機関に消火を要請。東京消防庁の消防艇が緊急出動したほか、京葉臨海中部地区共同防災組合に石油タンクの消火などに使われる「大容量泡消火システム」が消火作業の準備を急いでいる。


上記の動画は報道機関によるものではなく、一般読者によるものの投稿。よもやここまでの爆発が起きるとは思わなかっただろうに......(撮影者は無事、だからこそ投稿できてるわけだけど)。詳しい状況の把握は明日以降になるだろうね。ともあれ、皆様のご無事を。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年3月11日 21:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「【更新】Google、東北地方太平洋沖地震のリアルタイム情報集約ページを開設」です。

次の記事は「【更新】[追記あり]地震でガスの供給が止まったら(社団法人日本ガス協会から)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31