いちごで大粒・たけのこの里ときのこの山が秋景色

| コメント(0)

【明治のロングセラーブランドに旬の苺をテーマにした大粒タイプが新登場!「大粒きのこの山 たっぷり苺&コクミルク」「大粒たけのこの里 あじわい苺&こだわりのクッキー」新発売 】


明治製菓株式会社は、苺をたっぷり練り込んだ風味豊かないちごチョコレートと、コクのあるホワイトチョコレートの二層チョコがおいしい「大粒きのこの山 たっぷり苺&コクミルク」と、味わい深い苺を練り込んだ本格苺チョコレートとミルクチョコレートに、ほろにがクッキーを組み合わせた「大粒たけのこの里 あじわい苺&こだわりのクッキー」の2品を、2010年12月21日から全国で発売いたします。

当社のロングセラーブランドの「きのこの山」「たけのこの里」から、旬の苺をテーマにした大粒タイプを展開することで、両ブランドのシェア拡大を図ってまいります。

商品名・内容量
「大粒きのこの山 たっぷり苺&コクミルク」 40g
「大粒たけのこの里 あじわい苺&こだわりのクッキー」 40g

価格
参考小売価格 210円(税込)

特長
【大粒きのこの山 たっぷり苺&コクミルク】
●苺をたっぷり配合したストロベリーチョコレートと、焦がしミルクのようなコクと香ばしさのあるホワイトチョコレートを、サクサクのクラッカーと組み合わせました。
【大粒たけのこの里 あじわい苺&こだわりのクッキー】
●甘味と酸味のバランスにこだわった味わい豊かな苺チョコレートをミルクチョコレートでカバーし、かむほどにコクが深まるココア入りほろにがクッキーと組み合わせました。


今年は春先までの日照不足と夏の酷暑のおかげで、農作物も海産物もかなり妙な状況になっているのは肌身で感じているはず。苺まわりのお菓子も例年と比べるとややおとなしめなのも、それが一因かもしれない......というのはともかく、いつも「仲良くケンカしな」モードのきのこの山・たけのこの里が双方ともいちごたっぷりモードで登場。

こういう限定品って、「またありがちな定番アイテムか」と口では愚痴るんだけど、口に運ぶ手の速さは光速モードで、あっという間にひと箱空にしちゃうから怖いんだよね。ああ、お茶怖いお茶怖い。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年12月14日 16:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「iPadでお寿司屋のタッチパネルセンサーを運用しているお寿司屋さん」です。

次の記事は「KDDI、グル―ポンと提携・au向けの公式サイトオープンへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31