今度松屋へ行ったら試してみるかな・「松屋の牛めしの最高にうまい食べ方」とは

| コメント(0)

【ついに発見! 松屋の牛めしの最高にうまい食べ方!】



というわけでさっそくその森羅万象の理を根底から覆しかねない食べ方を教えていただいたのですが、これが拍子抜けするほど簡単でした。

1.牛めしと生卵をオーダーする
2.生卵に「カルビソース」と「七味」をたっぷり入れてかき混ぜる
3.それを牛めしにかけて食べるだけ

と、たったこれだけ。ちなみにこのレシピは紹介と同時にツイッターで爆発的に広まり、いつの間にか「岩倉スペシャル」という名前もつけられていたそうです。


松屋ではカルビソースや七味などの調味料はパッケージ化されていて、お持ち帰りでも自由に取得できる。生玉子は自前で用意できるから、お店でそのまま食べるだけじゃなくて中食としても使えそうなメニュー。この「カルビソース」+「七味」+「生卵」って、すき焼きのつけ汁に近いものがあるんじゃないかな? 他の肉料理にもマッチする、素晴らしいソースとして広まりそうな気がする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年10月31日 08:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「ビリオネアガール」原作者の支倉凍砂氏、サイン会有隣堂ヨドバシAKIBA店で開催」です。

次の記事は「立ち読みとマナーの悪さと公衆道徳」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31