「魚肉ソーセージ考えた人おいしさの研究しすぎて開けやすさの研究忘れてる」

| コメント(0)





何か心に響いたフレーズだったので思わずリツィートしたら、色々とご意見が。まぁ確かに魚肉ソーセージもおにぎりも、できるだけ新鮮さを保ったり長期保存ができるように、あんなパッケージにせざるを得なくなったんだよね(おにぎりの「のり」があんな風になってるのは、ご飯と一緒にしたままにしておくとへなへなになるから)。とはいえ、もうそろそろ「とりやすさ」「開けやすさ」の研究にもうちょっと注力をしてもいい時期ではないかなぁ、という点で激しく同意。

逆にいえばこの点が改善されれば、ドンっと売れる可能性はある、と……


(ソース:

カテゴリ:

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年9月10日 20:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ひとりでバドミントン」です。

次の記事は「「わだいこどん」「マクドナルドン」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31